ロリポップで常時SSL


無料SSLが始まった

ロリポップで無料SSLが始まったので対応しました。

最近は常時SSLがスタンダードになってきています。

いずれ、SSL対応していないとセキュリティ警告が表示されるとか、SEOが下がるとか

問題がでてくるはずなので、今のうちに対応しておきたいですね。

SSLを有効化するのは簡単ですが、コンテンツをSSL化するのは結構大変かもしれません。

 

ロリポップの設定

https://lolipop.jp/manual/user/ssl-free-order/

ユーザーページにログインして、「独自SSL証明書」「独自SSL(無料)を設定する」をクリックするだけです。設定が反映されるまで数分かかりますが、簡単です。

Let’s Encryptを使用しています。更新も自動でしてくれるので、何も設定いりません。

楽ちんです。

 

コンテンツの変更

一番大変なのがこちらですね。既存のコンテンツを常時SSLに対応するには既存のコンテンツのリンクや画像リンクを修正する必要があります。特に面倒なのが画像リンク。サイト自体はSSL対応でも、表示するページ内に”http://” のリンクがあると、セキュリティ警告が表示されたりします。

内部サイトへのリンクは”http://”の部分を削除します。

外部サイトへのリンクは”https://”に変更しましょう。javascriptやcssなどのライブラリも変更が必要です。

WordPressの対応

便利なプラグインがあるので、活用しましょう。

Really Simple SSL

インストールして有効にするだけでOKです。

手の込んだページは対応が漏れるかもしれないので、個別に確認してください。

 

Googleアナリティクス、サーチコンソールなどへの登録

忘れちゃいけないのが、これ。

アナリティクスやサーチコンソール、マイビジネスなどWeb解析ツールへの登録URLをhttpsに変更しましょう。サイトマップの登録・更新も忘れずに。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です